スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デット島までの道のり

旅で出会った人からラオスに浮かぶ島が良いよと聞いていたのでデット島に向かった。
カンボジアとの境になるこの場所は、メコン川に約4000の島が浮かぶ地帯だ。
ビエンチャンを早々に立ち去り、初めて乗った寝台バスで約11時間でパクセーという街に到着。

IMG_5089.jpg
IMG_5090.jpg
南米のバスを越えるバスだね。こりゃ~最高です。楽チン。
日本にもあるんかいな?日本じゃ道路法で無理なのかな?
ホテルでチケット買うと200,000Kip。バスターミナルだと150,000Kipでした。

IMG_5092.jpg
IMG_5109.jpg
寝ながら移動できるって素敵!!
インドの寝台列車とは大違いでした。

IMG_5110.jpg
乗り継ぎがよく、到着したバスターミナルからローカルバスでデッド島の対岸の町ナーカサンまで2時間(本当は30,000Kip。でもボラれて50,000Kip)

IMG_5123.jpg
ボート(15,000Kip)でデッド島まで10分ぐらい。

パクセーに1泊することなく、結構すんなり島に到着しました。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。